instagram_banner

蒸し野菜やマリネ、さんまの甘露煮やさつまいもの甘露煮などつくりおきメニュー

投稿日:

お買い物に行ってきた私ですが、早速購入した材料+冷蔵庫に残っていた材料で何品かつくりおきをしました。

2017年2月24日の買い物ログ。完熟バナナを半額でゲット。さんまも安かったです。

つくりおきと言っても、野菜を蒸しただけだったりネギを切っただけだったりするので、大層なものではないのですが。事前に野菜を蒸しておくだけで日々の料理の手間がぐーんと減ります。

栄養をしっかり取りたいけど、あんまり凝った料理を作るのは気が重い。料理は毎日作るものだから、効率化して楽しみたいなと思っています。

今回の作り置きメニュー

  • 人参とさつまいもと玉葱とブロッコリーの蒸し野菜
  • さんまの甘露煮
  • さつまいもの甘露煮
  • パプリカと玉ねぎとキュウリとツナのマリネ
  • カットした小ねぎ
  • 冷凍バナナ
  • 冷凍パイナップル

人参とさつまいもと玉葱はその日の夜ごはんのお味噌汁の具材に使用しました。すでに火が通っている状態なのであっという間にお味噌汁の完成です。コレを使えば煮物もあっという間に完成します。

さんまの甘露煮は、我が家で定番化しているお惣菜。2〜3ヶ月前に調味料をお取り寄せするようになったんですが、調味料を変えたあとの甘露煮に夫が偉く感動しまして。以前は2ヶ月に1度しか作っていなかったのに、今では、月に2〜3回は作るようになりました。北海道は魚が美味しくて新鮮なのでありがたいです。

さつまいもの甘露煮も夫のお気に入りのお惣菜。こちらも頻繁に登場します。

マリネは、冷蔵庫にパプリカが残っていたので、作りました。ツナを入れて前回のマリネと味を変えています。

冷凍バナナは皮を向いてラップに包んで、ジップロックで保存。冷凍パイナップルは並べて冷凍した後でジップロックにいれて保存しています。2つともグリーンスムージー用です。キウイフルーツも買ったので、熟したら冷凍しようと思っています。

instagram_banner

-つくりおき

Copyright© とまとんち|ラクしてこだわる主婦ブログ , 2021 AllRights Reserved.