instagram_banner

甘くて美味しい!絶品かぼちゃのポタージュのレシピ

投稿日:

かぼちゃスープ

カボチャが手に入ったら作ってもらいたいレシピ。濃厚かぼちゃスープです。自分で作るからこそ添加物や保存料など一切入っていません。手作りの温かみと出来たての美味しさは格別です。

かぼちゃのポタージュの作り方

調理時間:約20分

材料(4名分)

  • カボチャ 1/4個
  • 玉ねぎ 大1/2個
  • バター 10g
  • コンソメ 小さじ2(キューブ1個)
  • しょうゆ 小さじ1
  • 砂糖 小さじ2
  • 水 300cc
  • 牛乳 300cc
  • 黒胡椒
  • パセリ

作り方

  1. カボチャは一口大に切り皮を剥いておきます。予め加熱しておくと皮を剥きやすいです。
  2. フライパンにバターと玉ねぎを入れてしんなりするまで弱火〜中火で炒めます。焦げないように注意してください。
  3. 玉ねぎを炒めたら、カボチャとコンソメ、しょうゆ、砂糖、水を入れて弱火〜中火で10分ほど煮込みます。
  4. 3の火を止めて粗熱が取れたらミキサーにかけます。
  5. 4をお鍋に入れて牛乳を入れて弱火で温めます。
  6. 5が温まったらお皿に入れて黒胡椒と仕上げにパセリを入れてできあがり。

ポイント

  • 生のままだとカボチャの皮は剥きにくいので、一度加熱するのがオススメです。
  • 玉ねぎは焦げないようによく炒めてください。甘味が出ます。
  • ミキサーに入れるのは粗熱が取れてから。熱いまま入れると故障の原因になることも。
  • 牛乳を入れたら沸騰させないよう弱火で温めてください。
  • 仕上げに生クリームをかけても美味しいです。

かぼちゃのポタージュの味

カボチャと玉ねぎの甘味が出てとっても美味しいです。市販品と違って添加物や保存料が入っていないので安心して食べることができます。夫も気に入ってくれたようで「また作って欲しい」とのコメントをいただきました。

せっかくなので我が家の定番レシピに入れたいと思います。スープをミキサーにかけたりと少し手間がかかりますが、ハンドブレンダーを持っていると、鍋で直接ミキサーにかけることができるのでオススメです。


ブラウン ハンドブレンダー MQ735(送料無料)

かぼちゃのポタージュの栄養

かぼちゃは「冷えから身体を守る女性の味方」と言われています。カロテン、カリウム、ビタミンC、B1,B2,E、カルシウム、鉄などが含まれており、特に豊富なのがカロテン。肌や粘膜、目を丈夫にしてくれ、免疫力を高めてくれます。またビタミンEは結構を促進して身体を温めてくれるので冷え性の女性の強い味方です。

instagram_banner

-スープ、汁もの
-

Copyright© とまとんち|ラクしてこだわる主婦ブログ , 2021 AllRights Reserved.