instagram_banner

ホテルオークラのレシピを元にしたバゲットのフレンチトーストのレシピ

投稿日:

ホテルオークラのフレンチトーストの作り方がネットで話題になってしばらく経ちますが、私もバゲットでフレンチトーストを作ってみました。ホテルオークラのフレンチトーストと言えば、漬け込み時間の長さ。24時間しっかり漬け込むからこそ中まで卵とミルクが浸透します。とっても美味しいフレンチトーストでしたので、朝ごはんにいかがでしょうか。

バゲットのフレンチトーストの作り方

調理時間:約20分(漬込み時間を除く)

材料(2名分)

  • 厚さ3cm程度のバゲッド 4〜6切(お好みで)
  • 牛乳 180ml
  • 砂糖 大さじ2杯
  • 卵 3個
  • バニラエッセンス 少々(あれば)
  • バター 20g

作り方

  1. 牛乳と砂糖と卵とバニラエッセンスをボウルに入れて泡立て器でしっかりと混ぜます。
  2. バットにバゲットを並べ、1を入れて片面12時間ずつ冷蔵庫で漬込みます。
  3. 温めたフライパンにバターを溶かし、3を弱火で両面合計15分程度焼きます。中まで火が通るように蓋をしてしっかり焼いてください。
  4. お好みでメイプルシロップやジャムをかけてできあがり。

ポイント

  • しっかり漬け込んで、弱火でゆっくり焼くことでふわふわの触感になります。
  • 固くて食べにくかったバゲットが柔らかくほわほわに。

24時間しっかり漬け込んだフレンチトースト。前日から仕込みをするので、朝は焼くだけで済むのし、美味しいので朝から大満足です。「朝からホテルのモーニングみたいなご飯だね」と夫も喜んでくれました。バゲットが余って固くなっちゃったときの救世主でもあります。

instagram_banner

-洋食
-

Copyright© とまとんち|ラクしてこだわる主婦ブログ , 2021 AllRights Reserved.