instagram_banner

ワカサギの南蛮漬けなど作り置き料理をお味噌汁とご飯と一緒に

投稿日:

2017年2月22日のお昼ごはんは、先日つくりおきしておいた3品と納豆、お味噌汁とご飯です。メインがないような気もしますが、お昼ごはんだし、まあいいか。ということで。今日も晩ごはんはこの内容+メイン料理になると思います。

  • ご飯
  • 豆腐とわかめと丸々卵のお味噌汁
  • 小松菜とがんもどきの煮物
  • わかさぎの南蛮漬け
  • パプリカとキュウリのマリネ
  • 納豆

小松菜のおひたしだけではボリューム不足だなと思って、がんもどきを入れました。がんもどきから美味しい出汁が出て、美味しかったです。出汁とみりんとお醤油で味付け。でももう少し薄味でもよかったかも。次は少し調整します。

ワカサギの南蛮漬けは、スーパーで半額だったワカサギを購入したので初めての南蛮漬けを作ってみました。いつも油はオリーブオイルを使っているため、ワカサギもオリーブオイルで焼き上げました。油っぽくなくあっさりしていました。しかもオリーブオイルは、オレイン酸が含まれており、揚げ物や炒め物でも健康効果を維持できるのだそう。「サラダ油がないからオリーブオイルで揚げちゃえ〜」という軽い気持ちで使っちゃったけどラッキーでした。

今日の学び:オリーブオイルは揚げ物や炒め物などの加熱料理にも向いている

instagram_banner

-昼ごはん

Copyright© とまとんち|ラクしてこだわる主婦ブログ , 2021 AllRights Reserved.