instagram_banner

みりんは本みりん!豚バラ肉を使用した肉じゃがとねぎねぎのお味噌汁

投稿日:

こんばんは。先日のつくりおき料理のおかげで今日はお味噌汁と肉じゃがだけ作りました。楽ちん楽ちん。肉じゃがの具は、予め蒸しておいたジャガイモと人参を使用したので、既に野菜に火が通っている状態でスタートです。そしてお肉はふるさと納税で大量に届いた豚バラ肉3キロを使用しました。しばらく豚バラを使った料理が続きそうです。

今日のメニュー

  • 豚バラの肉じゃが
  • ワカサギの南蛮漬け
  • アボカドとトマトのサラダ
  • 玉ねぎとネギのお味噌汁
  • ゆめぴりかのご飯
  • グリーンスムージー
  • 緑茶

グリーンスムージーはりんごとバナナとほうれん草のグリーンスムージー。レシピも公開しています。
甘くてスッキリ葉酸たっぷり!りんごとバナナとほうれん草のスムージーのレシピ

肉じゃがの味付けは、醤油とみりんだけ。きちんとしたみりんを使用すると酒も砂糖も必要ありません。みりんは本来蒸したもち米や米麹に焼酎などのアルコールを加えて熟成させて絞ったものなので、日本酒の風味も砂糖の甘味も両方兼ね備えているのだとか。しかしみりんはみりん風調味料ではなく本みりんじゃないとダメ。必ず本みりんを使用しましょう。みりん風調味料には食塩も含まれているので塩分過多になってしまうかも。

うちでは、京料理「菊乃井」三代目主人である村田吉弘さんが普段使用している調味料「福来純 本みりん 三年熟成」を使用しています。スーパーで購入するみりんと風味が全く違うので驚きました。大きな瓶をお取り寄せして、使いやすいように詰め替えて使用しています。調味料を変えるだけでお料理の深みが増しました。

instagram_banner

-夜ごはん

Copyright© とまとんち|ラクしてこだわる主婦ブログ , 2021 AllRights Reserved.