instagram_banner

さわやかで飲みやすい!パイナップルとバナナと水菜のグリーンスムージーのレシピ

投稿日:

こんにちは。グリーンスムージーの作り方を紹介していこうというコーナーです。前回は、バナナとオレンジとほうれん草のグリーンスムージーのレシピをご紹介しました。今回は、パイナップルとバナナと水菜のグリーンスムージーの作り方の紹介です。

パイナップルと言えば、繊維がたくさん入っていてグリーンスムージーに向いていないような気がしないでもないですが、パイナップルとバナナの相性が抜群で、めちゃくちゃ美味しいです。ちなみにりんごとパイナップルは2つとも固形物だからか、水っぽいところとドロっとしたところが分離して飲みにくかったです。グリーンはくさみも癖もない「水菜」を使用しました。

パイナップルとバナナと水菜のグリーンスムージーの作り方

調理時間:約5分

材料(2名分)

  • バナナ 1本
  • パイナップル 輪切りを1つ
  • 水菜 1/4パック
  • 水 200cc

作り方

  1. まず適当な大きさに切ったバナナ、パイナップル、水菜をミキサーに入れます。
  2. 水を1に入れて、2〜3分ほどミキサーにかけます。
  3. できあがったグリーンスムージーをコップに注いでできあがり。

ポイント

  • バナナは完熟したバナナを冷凍しておいて、冷凍バナナを使うと甘味がアップします。
  • パイナップルは生のパイナップルを冷凍しておくと便利です。
  • 缶詰に入ったパイナップルは使用したことがありませんが、多分美味しいと思います。
  • 水菜はボリュームがあるので、飛び出さないように蓋をしっかり締めましょう。

パイナップルとバナナと水菜のグリーンスムージーの味

先程もちらりと記載しましたが、パイナップルとバナナの相性が良すぎて飲みやすいです。甘くて爽やか。暑い夏の日に飲んでも美味しいと思います。水菜は、癖がなく飲みやすいので、どんなグリーンスムージーにも合うと思います。

パイナップルとバナナと水菜のグリーンスムージーの栄養

水菜にはカロテンやビタミンCがたっぷりはいっています。冬の野菜で12月〜3月が旬です。生活習慣病の予防、美肌にも効果が期待できます。

instagram_banner

-グリーンスムージー
-

Copyright© とまとんち|ラクしてこだわる主婦ブログ , 2021 AllRights Reserved.