instagram_banner

簡単なのに骨までトロトロ!圧力鍋で作るサンマの甘露煮のレシピ

投稿日:

さんま

寒くなってくるとサンマの美味しい時期になりますね。北海道に住んでいることもあり、お魚が比較的お安く手に入ります。さんまが4匹で300円で売っていたら、少し多いなぁと思いつつも買ってしまう。そこで甘露煮を作ってみたところ、夫が「美味しい」と絶賛してくれました。それから、我が家ではさんまの甘露煮は結構な割合で出現することに。美味しいのでぜひ食べてみてください。

圧力鍋で作るサンマの甘露煮の作り方

調理時間:約30分(煮込み時間含む)

材料(4名分)

  • さんま 4本
  • 水 200cc
  • 生姜 1〜2片
  • 醤油 大さじ3
  • みりん 大さじ3
  • 酒 大さじ3
  • 砂糖 大さじ3
  • 酢 大さじ3

作り方

  1. 圧力鍋にさんま以外の材料を入れます。
  2. さんまの内臓と頭と尻尾を取り除き、1に入れます。
  3. 蓋をして強火にし、圧力がかかったら弱火にして20分煮ます。
  4. そのまま予熱が取れるまで放置してできあがり。

ポイント

  • 圧力鍋に材料を入れて圧がかかったら弱火にするという簡単レシピです。
  • 調味料で味が本当に変わりました。調味料はコチラを使っています。
  • 保存期間は、冷蔵保存で3日程度。途中火を入れると更に長持ち。

圧力鍋で作るさんまの甘露煮の味

骨まで柔らかいので、骨が口の中で刺さることもありません。炊きたてのご飯と一緒に食べると絶品です。少し多めに作り置きしておいて、日々の副菜にしています。かなりの頻度で作っていますが、「美味しい美味しい。また作って」と飽きない夫の顔を見ると、何度も作ってしまいます。お気に入りのレシピです。

さんまの栄養

DHA、EPAが豊富で、アルツハイマー病を予防する効果もあります。骨を上手にするビタミンDも多いので、子どもの成長にはかかせません。旬は夏から秋にかけて。安くて新鮮なので、ぜひ食べてみてください。

instagram_banner

-和食
-

Copyright© とまとんち|ラクしてこだわる主婦ブログ , 2021 AllRights Reserved.